· 

Poor Journey

この数年、数え切れないないほどの旅をしているのに、どうも旅が下手だ。その99%が仕事なので『安く移動し安く泊まる』をモットーにしているが、歳とともにその『疲労リスク』を考慮に入れなければならなくなった。安く動くということは時間がかかる訳で、安く泊まるということは長い移動からくる疲労は全くとれないということだ。還暦を迎え、運賃などの優遇を探したが全くと言っていいほどない。ほとんどが65歳からなのだ。そもそも日本は運賃が高い。ミュージシャン割がほしい。東京への夜行バスが出発した。