Public Scene Music Series CD


金谷康佑事務所と有限会社エンブリオの共同プロジェクト「Public Scene Music Project」が2020年3月より立ち上がりました!

「Public Scene Music Project」とは、興行・店舗などの業務目的として、場面及び空間演出専用の著作権フリー音源として使用できるCDを制作・販売するプロジェクトです。


第一弾!〜2020年6月1日発売〜

【Public Scene Music Series vol.1】

" The Scene "




【制作】

金谷康佑事務所

【販売元】

有限会社エンブリオ

 

<価格>

¥6000(本体)+¥600(消費税)

<送料>

枚数確定後にお知らせいたします。

<購入申込>

有限会社エンブリオまで必要事項をお書きの上、メールにてお申込み下さいますようお願い申し上げます。

【購入申込メールアドレス】

embryo.k.music@gmail.com

【必要事項】

1/枚数

2/お名前(法人の場合は法人名とご担当者名)

3/送り先

4/ご連絡電話番号

5/ご連絡メールアドレス





【利用規約】
購入者(以下、甲)は、以下の利用規約に基づいて、Public Scene Music Project(以下、乙)の商品「Public Scene Music Series」(以下、当プロジェクト著作権フリー音楽CD)を運用するものとします。
第1条(音源の使用許諾について)
甲は、興行・店舗などの業務目的として、乙の著作権フリー音楽CDの利用規約の同意により、「当プロジェクト音源の使用の許諾」を受け、場面及び空間演出専用の著作権フリー音源として使用できるものとします。
甲は「当プロジェクト音源の使用許諾」を得ますが、音源の著作権・著作隣接権等を得ることではありません。
また、音源について、第三者に「使用許諾」を与えることはできません。
第2条(利用期間と料金)
下記1)または2)のいずれかが適用されます。
1)当プロジェクト著作権フリー音楽CDの購入代金をもって、無期限の利用料金といたします。価格は別途記載。
2)甲と乙の協議により、期間及びリース料を設定の上、リース契約します。
第3条(甲の禁止行為)
甲は以下の行為をしてはなりません。
1)音源の複製(CDおよびファイルの複製)
2)音源の第三者への貸与・贈与・販売(中古売買含む)
3)テレビ放送•出版物(DVD等)•企業PV及びCM•ラジオ•ポッドキャスト•映像及び動画制作への使用•ウェブサイト•SNSでの使用
第4条(店舗と契約)
音源の利用許諾は、1店舗につき1契約のといたします。
甲が複数店舗でネットワーク利用する場合は別途契約が必要です。
第5条(乙の免責)
乙は、以下の原因で発生した甲の損害に関しては一切の責任を負わないものとします。
1)甲が当プロジェクト著作権フリー音楽CDを利用することで発生した損害
2)甲が当プロジェクトパブリックドメインの音楽CDを利用することで発生損害
3)法改正や国外での利用による保護期間の適用に伴う損害
※パブリックドメイン音楽CDとは、
日本の著作権法における著作権保護期間を経過した楽曲を演奏し収録したCDを指します。 
第6条(管轄裁判所)
甲と乙の間に紛争が生じた場合は、当プロジェクト所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。
第7条(利用規約の適用及び変更)
本規約は当プロジェクト著作権フリー音楽CD利用に際し、甲と乙の間の全ての関係に適用します。
当プロジェクト著作権フリー音楽CDを開封した時点から利用規約に同意したものとみなします。
第8条(規約の実施)
本規約は2020年6月1日から実施いたします。